遺された車を廃車したい時は、廃車ドットコムへ

投稿者: | 2014年11月12日

以前も書きましたが、ご遺族が活用しなければ、ただの金食い虫になる遺品の代表格といえば、車です。

形見として手元に残すと場所を取りますし、持っているだけで税金などの維持費がかかります。
さらに車は、放置するとどんどん傷むので、定期的なメンテナンスも必要ですが、車に興味がないと、そんな手間暇かけられません。

ボロボロになってしまった車を、どうやって処分してよいかわからない。
車の買い換え時に、ディーラーに下取りしてもらえなかった。

そんな方におすすめなのが、【廃車ドットコム】廃車買取り無料査定見積りサービスです。



【廃車ドットコム】廃車買取り無料査定見積りサービスは、買取実績10万台以上の廃車買取り専門サイトです。

状態のよい車は、日本でその役目を終えると外国に輸出され、さらに走り続けることが多いそうです。日本のような車検制度がない国も多いですし、何よりも新車はやはり高価です。
日本の車は性能がよいので、中古車でも十分需要があるのです。

さらに、車を自分好みにカスタマイズして楽しむ愛好家が、世界中にいます。
彼らの間でも、日本車は人気です。

車を使い続けるために必要となるのが、部品類。
【廃車ドットコム】廃車買取り無料査定見積りサービスで買い取られた車は、自動車リサイクル法に対応・登録・許可業を持った業者によって、適正に解体されます。

部品は分別され、使用可能な物は、中古部品として世界中に旅立っていき、使えない物も、形を変えて生まれ変わります。

もてあましている車があるようでしたら、一度【廃車ドットコム】廃車買取り無料査定見積りサービスに査定を依頼されてはいかがでしょう。
所有者が亡くなってしまっている車、車検切れの車などでも、引き取ってくれる場合が多いですよ。

大切な方の遺品を、形を変えて世に残すことができます。