人工筋肉「ソルボセイン」を使用 「ソルボ 楽らく腰ガード」

投稿者: | 2015年3月18日

年齢が上がってくるにつれ、体の疲れが取れにくくなります。たまった疲れが、腰の痛みやだるさとなって表面化することも。
つらい腰痛。でも、お仕事や家事、介護は待ったなし。

そんな方に、ソルボ 楽らく 腰ガードをご紹介します。

「ソルボセイン」とは、人工筋肉のこと。衝撃吸収力と圧力分散性能が高い素材で、医療現場のみならず、幅広い分野で使われているとのことです。

>>ソルボセインとは|SORBOTHANE

この「ソルボセイン」を、腰をしっかり支える軟質ボーンの内側に使用し、従来にない優れたフィット感とサポート力を実現しているのが、ソルボ 楽らく 腰ガード
軽くて通気性もよいため、長時間装着していても負担になりにくいです。
またとても薄いので、目立ちにくいです。

他にも、ズレ落ちやズレ上がりを防止する滑り止めテープ、締め具合を自由に調節できるツインの補助ゴムなど、工夫が満載。

優れたサポート力と動きやすさを実現しています。

ご家庭で手洗いできます。