強度抜群なのに超軽量のアルミ製車椅子「超軽量ニューライト」

超軽量ニューライト M-43SK SPは、片手で持ち上げられるほど軽量・コンパクトな、アルミ製の車椅子です。
ミキ(MIKI)の製品です。


メインフレームには、肉うす高強度のパイプが採用されています。耐荷重は100キロで、強度抜群。かなり大柄な方でもお使いいただけます。
それなのに、車椅子自体の重量は約10キロしかなく、女性やご年配の方も、持ち運びが楽です。また、軽量化が実現したことで、操作性も向上。

メーカーさんが、安全かつ軽量化を実現するため、材質・構造など全てを見直し、再設計した結果とのこと。

今回ご紹介は、「自走式・介助用ブレーキあり」のタイプですが、他にも、「自走式・介助用ブレーキなし」「介助式・介助用ブレーキあり」「介助式・介助用ブレーキなし」のタイプがあります。
シートカラーは5種類、座幅サイズも選べます。

>>その他の「超軽量ニューライト」シリーズはこちら