横向きの状態を保持できる体位変換器「ペンギンサポート」

[パラマウントベッド] 体位変換器ペンギンサポート KE-100Sは、横向きの状態を一時的に保持することができる、体位変換器です。
パラマウントベッドの製品です。


患者さんの体の下にすべりこませ、面ファスナーとなっている固定部を、ベッドのサイドレールなどに巻き付けて固定することで、横向きの状態を一時的に保持することができます。

寝たきりの方のオムツ交換や、褥瘡(床ずれ)防止のための体位交換(体位変換)作業は、介護者の腰痛を引き起こす原因のひとつです。
特におむつ交換は、ひとりでの作業だと、片手で患者さんの体を支え、もう片方の手でおむつ交換や洗浄などをする必要があります。

横向きの状態を保持できれば、介助する方は安全・確実に両手でおむつ交換を行えます。
患者さんも、片手で支えられた不安定な状態で待つ必要もありません。

撥水加工されたナイロン製のため、清拭や消毒も簡単です。また滑りやすいため、患者さんの体の下に差し込みしやすいです。
スライドさせやすいよう、グリップも付いています。