普段は折りたたんでおける手すり「じゃませんとって」

介護用トイレ介護用品

トイレを広く使いたい方におすすめの折りたたみ手すり「じゃませんとって」をご紹介します。
田邊金属工業所の製品です。

狭い場所でも使える折りたたみ手すり

特に狭いトイレ内だと、出っ張った手すりがあるだけで、圧迫感があります。それに、体を動かしたときに、手すりに当たってしまう場合もあります。
必要ない人にとってのトイレの手すりって、結構邪魔なものです。

でも、この「じゃませんとって」なら、折りたたむと壁から5センチと、壁からの出っ張りがわずかになるので、それほど圧迫感を感じないのではないかと思います。
名前通り、狭い場所でも邪魔をしない手すりです。

じゃませんとって
画像転載元:http://www.tanner-wago.co.jp/downloadcatalog/pdf/totte.pdf

壁と手すりの間が狭いとつかみにくく、姿勢が不安定になってしまう可能性もありますが、「じゃませんとって」の場合、使用時は壁から15センチと、壁と手すりの間がかなり広くなるので、しっかり握れて安心です。

じゃませんとって
画像転載元:http://www.tanner-wago.co.jp/downloadcatalog/pdf/totte.pdf

トイレ以外にも、廊下や階段でもお使いいただけそうです。

取付も簡単で、付属のねじが壁の内部の柱に止まるように取り付けるだけです。

柱の間隔が合わない場合は、補強用の木板を取り付ける必要があります。

グリップには天然木を採用、ぬくもりを感じますし、見栄えも良いです。

生産物対人賠償責任保険付の製品です。

狭い場所でも使える折りたたみ手すり
タイトルとURLをコピーしました